星に座る椅子

第1ターミナル 2F 南ウイング  

天井に浮かぶ、ベンチの星座

 出発ロビーのベンチを「星座」に見立て、人のふるまいによって天井に星を瞬かせる作品です。ベンチに高感度のひずみセンサーを設置し、座った人の重さや姿勢によって、星の明るさを変化させます。星の存在に気づいた人たちの反応が、徐々に周りに伝わってベンチ周辺に一体感が生まれます。

プランニング:鈴木康広
システム:金ジョンヒョン、佐藤宗彦
協力:日立製作所機械研究所